5/25~26 新製品発表会を開催いたしました!

多くの御来場、誠にありがとうございました!!

5月25日(水)、26日(木) 当社敷地内において、ドイツ穿孔機メーカーIMS社とIMS社製品日本総代理店である当社との下水道穿孔機共同デモ展示会を開催いたしました。

製品ラインナップの強化の為、当社は昨年2015年12月にIMS Robotics社と日本総代理店契約を締結し、今回が日本国内初のIMS社製品のデモ展示会となりました。

日本全国から下水道維持管理事業者様を中心に26社、約80人の来場があり、実際に下水管穿孔機を操作して、その性能の高さを確かめていました。

デモ1

 

デモ2

主な展示品のご紹介

㈱北菱製

  • スーパーミニモグ(本管用多目的簡易型穿孔機 牽引式・カメラ無 φ150~φ300用)
  • スーパーメガモグ(本管用多目的簡易型穿孔機 牽引式・カメラ無 φ350~φ600用)
  • フレキシブルカッター(取付管専用簡易型削孔機 100V用・200V用)

IMS Robotics社製 (下記はシリーズ名で商品毎にスペック差あり)

  • Turbo (本管用多目的穿孔機 自走・カメラ機能搭載 Ø200-600用)
  • Drive (小中口径下水道本管用穿孔機 自走・カメラ機能搭載 Ø150-400用)
  • Micro (取付管専用穿孔機 カメラ機能搭載 Ø80-250用)
  • Nano (取付管や家庭用配管の異物除去や更生材の穿孔等 カメラ機能搭載 Ø70-150用)

 今回初お披露目となったIMS社穿孔機には様々なモデルがあり、下水道本管側から穿孔できるシリーズ(最大φ600対応)と取付管側から穿孔できるシリーズ(最小φ70対応)まで多様に揃えております。

 一番の特徴は「エアー駆動式でありながら油圧にも劣らないパワーがある」ことです。

 特に本管用穿孔機TURBOは専用設計されたエアモーターによる高いトルクが特徴で、更生材の穿孔のみならず、取付管の突き出しや小規模なモルタル堆積等の異物除去も可能です。また、カメラ付で自走機能がある為、作業者一人で映像を見ながらジョイスティックでヘッドの位置を調整し穿孔を終えられるので、機動性/操作性に優れています。

Turbo

 取付管専用穿孔機MicroとNanoはコンパクト設計ながらカメラ付であることと、ヘッド部分が自在に稼動する為に、穿孔作業~孔の広げ作業までを1台でこなすことが可能。角度90°以上の急な曲がり管も容易に通過することができ、これまで本管側から行ってきた穿孔作業が取付管側からできることとなります。これは下水道維持管理事業者様にとって大きなメリットとなります。 また、ビルの取付配管にも利用可能なため、今後ビルメンテナンス等への応用展開にも期待が持てます。

Micro&Nano

 今後、IMS Robotics社製品は ㈱北菱製品のラインナップとして日本で拡販して参りますのでよろしくお願いいたします!!

 デモ機も用意しております。全国どこでも駆けつけますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!!

◆お問い合わせ先◆

株式会社 北菱 車輌事業部

 東日本地区担当: 吉村 祐太

 西日本地区担当: 久保 拓也

 九州地区担当:  宗方 航也 

住所 〒923-0034 石川県小松市 長田町イ-18

電話 0761-21-3311

Eメール k_munakata@kabu-hokuryo.com